保証についての記述

▼SRDウェットスーツにはご購入された日から約6ヶ月間の保証が付きます。
商品に同封されている保証書は大切に保管してください。

保証の対象となるのは通常使用での傷、切れ転写マークの剥がれ縫製部分のほつれ、接着部分の割れ、剥がれ等です。粗悪な取扱いをうけていない製品に対して期間内は無償にて修理いたします。

ファスナー、パット、ベルクロ、生地などの消耗部品の交換が必要な場合は有償となります。
詳しくは下記の修理についての価格表をご参照下さい。

修理品をお送り頂く際の配送料はお客さまの負担となります。ご了承ください。

 

ウェットスーツの修理について

保障期間がすぎた修理については下記の価格を参考にして下さい。

修理を希望される方はメールにてスーツのシリアルNo.と修理内容をご連絡ください。別途正式に御見積り差し上げます。

修理代金はカードでのお支払いは出来ません。ご了承ください。

 

修理内容と価格(参考)

糸のほつれ    \1000〜

接着面のはがれ \1000〜

破れ         \3000〜

パネル交換     \5000〜

ファスナー交換   \6000〜

サイズ調整幅詰め \4000〜

サイズ調整幅だし  \6000〜

 

製品、ウェットスーツの取り扱いについて
サイズの合ったウェットスーツを着用してください。異常に「きつい」または、「ゆるい」状態ではウェットスーツの性能が発揮できず、運動の妨げになるだけでなく重大な事故を引き起こす危険性があります。

気候、水温に適したウェットスーツを着用し、運動する際は十分に準備運動をしてください。

病気、怪我等、体調不良時の使用は避けてください。またアルコール、薬品類の摂取時の使用も重大な事故を起こす危険性がありますのでお止めください。

ウエットスーツは救命具としての機能は兼ね備えていません。サーフィンを中心としたマリンスポーツを目的としたスーツです。必要に応じて救命具を着用してください。

ウエットスーツは、素材によるアレルギー、皮膚障害等を起こす可能性があります。症状を感じる場合は、着用を中止し医師の診察を受けてください。

脱着衣するときは、爪を立てて生地を傷つけないようにしてください。また、無理に力を入れて脱着をすると破けることがありますのでご注意ください。

ファスナー開閉時は無理に力を加えますと破損の原因になりますのでご注意ください。

使用後は真水で汚れを洗い落とし、洗剤を使う場合は市販のウェットスーツ用洗剤か中性洗剤を使用し、陰干ししてから暗所に保管してください。

洗濯機、乾燥機の使用は破損を招きます、絶対に使用しないで下さい。

保管の際は厚みのあるハンガーに掛けてシワにならないように保管してください。

他の衣類などと一緒に干すことや保管する事はお避けください。

直射日光があたる所に放置しますと、色落ちや劣化の原因になりますのでおやめください。

濡れたままで放置しておきますと雑菌の繁殖や品質劣化の原因になります。ご注意ください。

ウエットスーツは燃えてしまいます。大変危険ですので火には近づけないで下さい。また、燃えると有害なガスを発生します。十分ご注意ください。

廃棄処分の際には、お近くの清掃局にお問い合わせの上、処分して下さい。